自然薯 - 美白とろろ - 茨城県笠間市の特産品  アープ・トーマスオルガ菌使用のトーマス農園安心じねんじょ

茨城県笠間市 トーマス農園のじねんじょ(自然薯) - 美白とろろ -

 HOME  なぜ美白とろろ?  トーマス農園の土と水  美白とろろの効用
 美味しくすり下ろすコツ  ご購入はこちら  保存方法  美白とろろレシピ集
幻の自然薯(じねんじょ)
自然薯(じねんじょ)ご購入方法
美白とろろの名前の由来
こだわりの土
畑に使用している新鮮な水
自然薯(じねんじょ)の効用
自然薯(じねんじょ)をするおろすコツ
自然薯(じねんじょ)の保存方法
自然薯(じねんじょ)レシピ集

 

スーパープレミアム自然薯ギフト - 美白とろろ -“極 kiwami” 桐の箱入り 1kg プレミアム自然薯(じねんじょ)ギフト 2kg -美白とろろ-“雅 miyabi” プレミアム自然薯(じねんじょ)ギフト 1.5kg -美白とろろ-“粋 sui” 【お試しパック・ご家庭用】-美白とろろ-A  800g
 
トーマス農園のこだわりの土作り
茨城県笠間市のトーマス農園のじねんじょ(自然薯)-美白とろろ-桐箱
 

トーマス農園のじねんじょ(自然薯)は化学肥料を使わず
「アープ・トーマスオルガ菌」を使っているので安心

じねんじょ(自然薯)−美白とろろ−の粘りと栄養価の高さの秘密は、じねんじょ(自然薯)−美白とろろ−作る土と自然にあります。

健康で美味しい作物を作るためには、土も大自然の理にかなった健康なものでなければ栄養価の高いものは作り出せません。当たり前のことですが。

農作物の形や色の見栄えを良くするために化学肥料や化学薬品、農薬を多かれ少なかれ使用することはよくあることです。
しかし、大自然の摂理に背いて利益や効率を優先して作物を作って、はたして身体に良い作物が生まれるでしょうか? 利益優先の経済のなかにあっては致し方ないといえるかもしれませんが。

トーマス農園では大自然の成分を基本とした自然環境にも人間にも優しい土作りからこだわり抜いてじねんじょ(自然薯)−美白とろろ−を育てています。

まず、土作り(土壌改良)は、牛ふん・豚ふん・樹皮・米ぬかなどに善玉菌をバランス良く配合した有機肥料のアープ・トーマス・オルガ菌を基本に土壌改良を行っています。
そして、さらに時間をかけて大豆粕・米ぬかや発酵海藻・新鮮な魚介類から抽出される海のミネラルとビタミン・カルシウムたっぷりの有機肥料で土(土壌)の基礎となる地力を十分に高めて行きます。

使用している有機肥料の一例です。
有機肥料有機肥料有機肥料有機肥料有機肥料

すべての段階でアープ・トーマス・オルガ菌が、土(土壌)のバランスを良好に保ってくれますので、今までの有機肥料では実現できなかった画期的な効果を発揮してくれています。
人間に例えるならば、バランスの良い善玉菌がお腹の中でいつも働いてくれているというイメージですね!

そして、農薬を多めに使いがちな害虫対策は、自生楠木(くすのき)から抽出して作った100%天然樟脳(しょうのう)の匂いと東南アジアから中近東に自生していて神秘の樹木といわれてきた天然のニームから作られた濃縮ニームオイルの薬効から害虫を寄せ付けないものを使っています。
どちらも天然成分ですので、人間の体にも動物にも、もちろん自然にも無害ですから、美白とろろの生産地である茨城県笠間市の四季のはっきりとした自然を汚すことなく、理にかなった美白とろろ作りが出来ています。(害虫を殺すのではなく寄せつけない)

トーマス農園では、畑の土は宝物以上の最も大切な財産だと考えております。大自然の生命力と栄養分を凝縮した美白とろろは生まれる前の土(土壌)から贅沢にこだわり抜いて作られた逸品なのです!

国内最高峰のじねんじょ(自然薯)−美白とろろ−
我がトーマス農園では自信を持ってお奨めします。

 


有機栽培にこだわって土作りを行っていますと、ミミズがたくさん土の中に集まって来ます。
今度はそれを狙ってモグラが来る・・・モグラは、自然薯にとって天敵です。
畑をトンネルだらけにされますし、大切に育てた自然薯(じねんじょ)-美白とろろ-を傷つけられてしまいます。
しかし、モグラもミミズもいるということは、それだけ土が良いからということで自然に限りなく近い状態の畑だということです。
それだけ時間もお金もかけて、愛情を込めて土作りの研究をしています。
ですので、トーマス農園で収穫される自然薯(じねんじょ)-美白とろろ-は、安心して召し上がることが出来るのです。

ご覧下さい。トーマス農園のこのサラサラの土を!

手についても、汚れません。

素手で触っていますが、手荒れもありません。
返ってすべすべする感じです。

トーマス農園の土壌には、栄養がたっぷり詰まっているということなんでしょうね!

トーマス農園は、ご覧のように「アープ・トーマスオルガ菌」と植物由来の天然忌避剤で未化学肥料、農薬未使用を実現しています。
これだけの土と肥料で作りあげたじねんじょ(自然薯)-美白とろろ-は日本で唯一との自負を持って、皆様にお届けします!

 

 

トーマス農園の秘密の水
 

秘密の水

極上のじねんじょ(自然薯)−美白とろろ−を作るために畑の土や微生物・高級な有機肥料にこだわっているだけではありません。
土に与える“水”にまで、とことんこだわりがあります。

水道の蛇口をひねると出てくる普通の水は与えていないのです!
それは【素粒水】と呼ばれるもので、水本来の力を取り戻した水と言えます。

【素粒水】を分かりやすく説明しますと・・・

水は本来、物を解毒する力を持っています。
しかし最近では、環境の悪化により水質も悪くなり、薬品を使って消毒された水分子に元気がない水道水が一般的です。

一方、【素粒水】は特許取得のプラント装置を通します。
そうすると水分子が、細かく一つ一つになるまで分解され水分子、本来の姿になり活性化されます。
水分子が細かくなると物によく浸み込むことになりますね!だから作物にみずみずしさを与えて、不純物を解毒してくれるのです。

家庭菜園をしている方から、
「トマト・ナス・キュウリなど水道水を使っていた時よりも明らかに実が大きくなるのが早い。
しかも、味も濃くなりさらに美味しくなった。」
「野菜を洗って【素粒水】に浸しておいたら美味しくなった」
とのご報告も頂いております。
ある実験では、残留農薬も吸着して洗い流してくれていたとの結果報告があります。安心ですね!

あまり気にすることがない“水”ですが作物にとっては『命の水』なんですね!
家庭菜園などを楽しんでいる方や農家の方、また今話題の“体の解毒・デトックス”で【素粒水】を飲んでいる方からも
「排泄が良くなり効果テキメン!体がすごく軽くなりました!」
との声を頂いています。

この【素粒水】の力はじねんじょ(自然薯)−美白とろろ−の全てに詰め込まれています。
興味を持たれた方は是非一度お試し下さい。
ご相談も承っておりますのでお気軽にこちらまで → お問い合わせ先

 
ご注文はこちらから
茨城県笠間市のトーマス農園のじねんじょ(自然薯)をギフトや贈り物にどうぞ

特定商取引に関する法律に基づく表記 / プライバシーポリシー /  お問合せ先 / サイトマップ / リンク / Blog 

Copyright(c)2006,bihakutororo. All rights reserved.    supported by A-SITE